もてぎエンデューロ2015秋 – 見事にあきる

10月31日、はじめてエンデューロレースに参加しました。もてぎエンデューロです。種目はロードソロ2時間。
曇り空、気温13度。風があったので、体感温度はもうちょっと低かったかも。寒かった。

最近ストライダーが大好きになってきた息子に自転車レースを見せてあげたかったので、今回は家族全員で会場まで行きました。

こちらまだ元気な息子と、今回のお供であるS5。ディープリム(Cosmic Carbon SLS 2014)をセットして、登坂能力よりも高速巡航能力優先。一方、そこそこ登りがあることも調べてわかっていたので、タイヤはMavicの付属タイヤ23Cにしました。

2015-10-31-13.28.28

12時前に会場に着き、受付を済ませて、パドック内のグランツーリズモカフェ(スタート位置から20秒ぐらいの場所にあります)でパンケーキを食べ、その後14時頃にスタート地点に移動。
参加者は200人ぐらいだったでしょうか。女性もちらほらいらっしゃいました。
すでにスタートして時速40キロぐらいで巡航中の集団を眺めつつ、スタートを待ちます。

PA310128

それで私のレース結果なのですが、2時間レースなのに1時間しか持ちませんでした。7週目が終わる手前で自分から終了。
理由は、飽きたから。
寒かったとか、家族が気になったとか、まあ細かな理由は他にもあるんですけど、幅の広い道を黙々とただ走るのは苦痛でした…。

飽きた理由1. 単独で走っていた

もうちょっと実力があって、かつ見知らぬ人との集団走行に慣れていれば、時速40キロの集団の中で集中して走ることができて、楽しかったのかも。
ただいかんせん、私の実力が中途半端でした…。
集団にくっつくことができなかった。

ちなみに、スタート後ちんたら1周したあと、2週回目はほぼ100%の力でタイムアタックしてみたところ、結果は8分04秒。時速34km程度。平均出力223W。
なお、トップの人は2時間で18周走ってます。1周7分切ってます。
この違いは何か。間違いなく実力ですね。あとはまあ、機材。特にホイールのしょぼさは痛感したなー。BORAホイール欲しくなりました。

campagnolo-bora-one-50-dl-wheelset

あこがれの Campagnolo Bora
こんなホイールだったら間違いなく言い訳できない

飽きた理由2. ひとりで参加だった

エンデューロは確実にみんなでわいわい走った方が楽しいです。2時間黙々と走るって、いつも山に行ってやってることでもあるので、新鮮味がなかった。ぼっちは寂しい。まだ家族がいてくれてよかった。

PA310139

というわけで、はじめてのエンデューロレースは(も)苦い結果となりましたとさ。

  • 8割で走り続ける(ペースを維持する)練習
  • パワーをつける
  • スプリント練習

冬の課題だなー。頑張ろう。

コメントを残す

Top