GW練習まとめ

3歳の息子を持つ親として家族サービスもしっかり行いつつ、練習もしましたよ。

走行距離

合計449.7km。ロングライド2回(裏ヤビツと道志みち)。いつもの通勤もちょっと遠回りして走りました。GW中の都内は車が少なくなるので、案外走りやすいです。

諸感

裏ヤビツについて

裏ヤビツは表に比べて景色がよく、サイクリングペースにはちょうどいい!とても気持ちいいですね。個人的には表より裏のほうが楽しいです。
ただワインディングが多く視界が悪いので、たまに前方から突然車がワッっと現れるのだけ注意。あと残り3キロぐらいは普通に10%弱程度斜度があります。

アウター道志みち

道志みちは特別感がなくなってきてダラダラしそうだったんで気分転換、アウター縛り(53T)で走りました。といってもリアカセット11-32Tついてたので、53-32Tでそこまでのギア比ではないんですが。

これからの強烈なコースのレース(主に乗鞍方面)に立ち向かうためにも、R5にコンパクトクランクつけたいなぁ。

腸脛靱帯炎とペダリング

昨年秋から悩んでた腸脛靱帯炎問題ですが、収束してきました。
気温上昇ってのも大きいんですが、結局ペダリングが悪かったんだなとわかってきました。

腹で回す。
踏むんじゃなくて逆足を引き上げるリアクションで落ちる足の動きを利用する。
水上ゴザ走り。
参考映像 : https://www.youtube.com/watch?v=8N82XjRZVaE

結果、これまでみたいに踏まなくても前以上のパワーが出るようになりました。
あと足を回すことで前以上に急勾配にも対応できるようになった気がする。心拍も無駄に上がらなくなりました。

ダンシング

ダンシングレベルもまたアップした。ママチャリで立ちこぎしてたことを思い出し、バイクの中央(重心)に乗るように意識。お腹以外の全身の力をできるだけ抜く。脇を締め気味に振る。ちょっと遠くを見る。
そしてここでも水上ゴザ走り。足が下がる前に次の足を上げる。そうすると腰の位置を高く保ち続けることができる。
で、そういうダンシングのコツがわかってきて、次に取り組みたくなってきたのが「スプリント」です。
下ハン持って引きつけることでより大きな力をペダルに伝えることができそうなのはわかったんですけど、現状6漕ぎとか8漕ぎしかもちません…。

次のレース

「日本の蔵王ヒルクライム・エコ」。かなりエグいコースプロフィール。ほぼずっと10%勾配が続くようです。
前日土曜日朝に出発し、宮城に向かいます!